№8(公財).jpg

写真提供:(公財)高知県観光コンベンション協会

仁淀ブルーの噺

 仁淀ブルー。仁淀川の美しい青はそう表現されます。仁淀川は国土交通省が行う最新の水質調査において、水質が最も良好な河川に選出されています。

№10.jpg

 その透明度は圧巻で、豊かな山間の緑を写した川面は、光の具合によって鮮やかな青と緑が入り混じった仁淀ブルーとなり、見る者全てを魅了します。また流域の95%を山林が占める仁淀川は、仁淀の森の奥のまた奥、霊峰石鎚山から私たちの町・仁淀川町まで流れる中で、落ち葉など森の恵みを存分に吸収し、ミネラルを豊富に蓄えます。このミネラルが極上の「によどマッシュルーム」を生み出す力となっているのです。

№9.jpg