ガブリエル君が見た「によど」


今回はアメリカ人青年、ガブリエル君がみた「によど」についてのご紹介です。


私たち株式会社ヒロセオールの関連団体に一般社団法人全日本社寺観光連盟があります。一般社団法人全日本社寺観光連盟は毎年アメリカ・セントラルフロリダ大学から観光を学ぶ学生をインターンとして受け入れています。しかしながら新型コロナウイルスの影響を受け、昨年の来日は一年延期に。そして今年、満を持してガブリエル・ウォズニヤク君という学生を受け入れています。一年越しの想いに満ちたガブリエルは、とても明るく天真爛漫な学生さんです。


先月、このガブリエル君が仁淀川を訪れました。そしてアメリカ人の目線でみた仁淀川をテーマに仁淀川町内の名所、旧跡、観光スポットを回り、彼自身の目で見聞き、体験したことをマップという形にまとめてくれました。


我々が普段、身近過ぎて見えなくなってしまっているもの。それがこの観光マップには詰まっているように思います。ガブリエル君のユニークな表現にもご注目!

興味のある方は以下のURLよりお楽しみ下さい!

https://niyodogawa.blogspot.com/